01005 small passive next to BGA

01005および008004小型パッシブ素子のリワーク

著者: Dan Lilie

要約:  008004 および 01005 小型パッシブ素子は、集積化、小型化などの面で、最近ますます重要になってきています。機能モジュール、超小型または高感度センサー、バイオメディカルアプリケーション用のアクティブ電子マイクロインプラント、ウェアラブルやスマートフォンなどの超モバイル電子製品を開発する際に、小型素子は特にフラットなパッケージ設計を可能にします。この種のリワークにおける主な課題は、受動部品のサイズとそれぞれの取り扱いです。0402サイズのコンポーネントならば、安定した手作業と顕微鏡で比較的よく処理することが可能ですが、部品のサイズが小さいほど、手作業では実現できない配置精度と再現性に対する要求が高くなります。ファインテックでは、素子の再アライメントや取り外し、サイトクリーニング、業界最高の光学解像度に基づくペースト塗布と置き換え(オプション)を含む完全なソリューションを提供しており、プロセス中のリアルタイム検査を組み込むことができます。

 

営業担当窓口 James Bishop

Finetech USA/East Coast
+1 603 627 8989
Send an email

ユーザアカウントへのフルアクセス

アカウント作成により入手:

  • 全ての製品カタログへアクセス
  • データシートにアクセス (有効化の終了後)
  • 技術文章とホワイトペーパーへのアクセス (有効化の終了後)

今すぐダウンロード
営業担当窓口 James Bishop

Finetech USA/East Coast
+1 603 627 8989
Send an email

ユーザアカウントへのフルアクセス

アカウント作成により入手:

  • 全ての製品カタログへアクセス
  • データシートにアクセス (有効化の終了後)
  • 技術文章とホワイトペーパーへのアクセス (有効化の終了後)

企業のメールアドレス以外は削除
弊社のITポリシーにより、登録を完了する為には、企業のメールアドレスをご使用される事をお勧めします。